Result:シーズン3 第15戦 ロシアGP

By | 2016-01-09

審議について、投票ありがとうございました!
レース結果が確定となりましたので、ご報告させていただきます。

①ペナルティの適用について
1. レーシングアクシデント(おとがめなし)
2. FSB選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
3. KIMI選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
4. REMI選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
5. TANAKA選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
6. 鈴マッハ選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
7. その他ドライバーにペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
結果:1. 5票(うち2件が厳重注意) 2~7 .0票
となりました。
コメントでも書いたんですが、誰も悪くない交通事故だと思います。切り替えましょう!

これからポイントランキングを更新します。
次もよろしくおねがいしま~す。

—-ここから元記事—-
みなさんお疲れさまでしたー!
速報です!
審議要望の締め切りは土曜日いっぱいです!他にもいらっしゃったらあげちゃってください!

KIMI選手から審議の要望がありましたので、
ローリングラップ時のインシデントについて、審議とさせていただきます。
KIMIさん視点

FSBさん視点

DOTさん視点

レピさん視点

LEOさん視点

動画を確認いただき、コメント欄にてご回答ください。
認識共有・情報交換の場も兼ねておりますので、できるだけコメントで何か意見をいただけるとありがたいです!
下記の質問にご回答ください。番号だけでも結構です。
(締め切り:1/12 22:00)

①ペナルティの適用について
1. レーシングアクシデント(おとがめなし)
2. FSB選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
3. KIMI選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
4. REMI選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
5. TANAKA選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
6. 鈴マッハ選手にペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)
7. その他ドライバーにペナルティ適用(ペナルティ秒数は次問にて)

②ペナルティ適用の場合の秒数について
1. 5秒
2. 10秒
3. 20秒
4. その他(秒数も)
みなさんよろしくおねがいしますー!

 
(記事:pam)

 

 

予選結果

15RUSQ

レース結果(暫定)

15RUSR

ドライバーズコメント

タイムスタンプ
ドライバー
コメント
2016/01/09 1:52:31L.ハミデルトン特に言うことは無いよ、酷いレースだった。
自分のミスであることは間違いないけどフラストレーションが溜まるよ。
次のアメリカでは大量得点する必要がある。必死にプッシュして上位争いに戻ってくるよ!
2016/01/10 7:44:11katsuonadoスポンサーの入金が遅れた為だろうか、ソチへ向かうチケットが私の元へ届かなかったんだ。
急遽シベリア超特急のチケットを手配したんだけど、シベリア鉄道はソチには行かないって気づいたのは列車に乗ってからだったんだ。
まあそんなこんなで今回は休場になってしまって皆に心配をかけてしまったが私は元気だ。次のレースではロシアの分も暴れてみせるよ!

(娘を寝かしつけてたら自分も寝てしまって気づいたらAM3時を回ってました。すみません。つぎはよろしくお願いします)



11 thoughts on “Result:シーズン3 第15戦 ロシアGP

  1. REMI

    すみませんでした。私が速度落としすぎたのと、
    1コーナ-の先のストレ-トでみなさんに抜いて行ってもらえば良かったんです。
    キミさん、TANAKAさん、みんさん本当にごめんなさい。
    迷惑かけてしまいました。
    もう走りませんのでみなさんお許しください。

    Reply
    1. Nick Tanaka Heidfeld

      もう走りませんのでみなさんお許しください。←そこまで言わなくてもw
      僕は全然気にしてませんで

      Reply
  2. Maiggonen

    審議お願いします。ローリングについてです。

    https://www.youtube.com/watch?v=w0BChktsUuc

    状況として、(KIMI視点から)
    ①FSBさんが私とREMIさんを左から追い越す
    ②REMIさんがスペースを取るため右に避難
    ③KIMIの行き場所がなくなり、減速しながら右に緊急回避
    ④右にいたレピさんと接触、多重クラッシュ。

    私は、①でFSBさんが左から危険な追い越しが原因で多重クラッシュが起きたのではと考えております。
    確かにスタート時に私を避けるのに左から行ったのは賢明だと思います。しかし、そのままREMIさんまで追い越す必要があったのかと疑問に思います。私もFSBさんが間に入れるように減速していますし(遠くに行ってから詰めましたが)そこまで慌てて追い抜かなくてもいいと思います。まして芝生のコース外で左側から、十分危険です。
    追い越しは右側でと言うのは紳士協定のようなものではありますが、結果多重クラッシュの危険な走行であり、審議の対象になると思います。

    うまくまとまっていなくてすみません。

    Reply
    1. Maiggonen

      REMIさんへ
      REMIさんが右に振るのは正解だと思いますよ!また皆さんと楽しくレースしましょう(*´∀`)

      FSBさんへ
      審議ということではっきりと書かせて頂きましたが、審議は審議で、キライというわけではないので深く考えないでくださいね?wこれからもよろしくお願いします!母国GPお疲れ様でしたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

      Reply
  3. pam Post author

    おつかれさまでしたー!
    キミさん、やっと意図がわかりましたw すいませんレース後のチャットでは言い分が分からなかったので、こちらで説明していただいた方が良いと思いましたw
    審議運営者なので、僕からの意見投票は最後にしますねー 
    REMIさん、
    もう走りませんのでみなさんお許しください。←ちょww ちょっと待ってくださいよ!気にしすぎですw 本件についてはもうちょっと軽く考えてOKだとおもいます!

    Reply
  4. L.Hamidelton

    皆さんお疲れ様でした。
    私にとってロシアはさっさと忘れたレースですw

    >REMIさん
    そんなに気になさらずにどんどん参加してください。
    またREMIさんと走れるのを待ってます。

    審議案件ですが、①のレーシングアクシデントに投票しますがFSBさんに厳重注意で。
    スタートでキミさんが出遅れてFSBさんが左に回避行動をとり、
    スロー走行していたREMIさんを左からコース外を走り追い越した。
    ここでアクシデント等が無ければ今回審議申請は行われなかったと思われますが、
    レピさんが運悪く位置ずれラグが発生して事故が起きたというのが私の意見です。
    今回は運悪くこのような事が起きてしまいましたが、
    対岸の火事と思わずに全員が自分の身に起きたと事だと思って気をつける必要があるのかなと。

    Reply
  5. Clear F1

    お疲れ様でしたー
    パムさん、おめでとうございます。最近やたら速いですね!

    私は黒さんにまた言われそうですー (テストだけ速ぇなぁ)
    昨晩のレースは1周当たり1秒前後遅かったです。2日間のテスト時のタイムを刻んでおれば楽勝でしたーw

    審議の件ですが
    ①のお咎めなしで
    最初に、心優しいREMIさんは皆を抜かせる必要が有ったのだから低速走行で問題ない。
    また走りましょう!
    FSBさんは1回目のローリングの件が有ったので動揺されていたのかな。
    まだ1コーナー遥か手前です。REMIさんを抜く時にキミさん、FSBさんは右側から行けなかったのなら、
    ブレーキ踏むべしかな。
    レピは問題ないように思います。小生同様ご老体なのでいたわってちょうだいね。
    TANAKAさんが一番の被害者でしょ?

    やはりペナが必要な場合は、6のスズなんちゃらで良いのでわっ! w

    また次戦もよろしくですー

    Reply
  6. Nick Tanaka Heidfeld

    お疲れ様でした
    ローリングでウィング壊してその後自分で2回もウィング壊してしまってw

    審議ですがレーシングアクシデントがいいのでは
    良かれと思った判断がラグとかで思わぬ方向に…………..
    結論:ゲームが悪い

    Reply
  7. FSB

    みなさんお疲れ様でした~
    1回目のリタイア建て直し&2回目の多重クラッシュの原因となり
    本当にすみませんでした。

    ローリングの審議(FSB視点)の説明

    ・シグナル消灯後、KIMIさんを左側から抜いた
    KIMIさんがまだ動き出してなくて速度差が大きいので、抜くしかないと思いました。
    このとき、いつものクセでつい左側から抜いたことは、レギュレーション
    「極力、抜かれる車は左側を走行し、抜く車は右側を走行し前に出る。」
    に反しており、弁解の余地は無いです。

    ・REMIさんを左側から抜いた
    KIMIさんを抜いたあとの状況を整理すると、
    ①前方にREMIさん(アクセルを抜いて、やや減速している)がいる
    ②右側、右後方に複数のマシンがいる
    ③後方にKIMIさんがいる

    このとき、私には3つの選択肢がありました。
    A.REMIさんを左側から抜く
    B.REMIさんとKIMIさんの間にとどまる
    C.REMIさんを右側から抜く

    それぞれを評価すると、
    A.マシンの流れ(自分が左側にいる・自分の方がREMIさんより速い)
      を維持しており、最も自然な動き。
      KIMIさんを抜いたときと同様レギュレーションに違反しているが、
      それよりもリスク軽減の効果が大きい。
    B.REMIさんの後ろにとどまるため、アクセル抜き&ちょいブレーキを
      する必要がある。
      加速→ブレーキの動きをすると後ろの車に急ブレーキを強いることになり
      マシンが密集している場面でそれをやると追突事故のリスクがある。
    C.状況②に対して最も危険な動き(集団のスペースを潰してしまう)
    と思ったので、Aを選択しました。

    自分視点ではこのように感じましたが、後ろでこんなことが起きていたとは…
    もっと余裕を持って、周りのマシンに配慮した動きをしていきたいと思います。

    >KIMIさん
    審議の対象として書いて頂いて、ありがとうございました。
    (後ろでこんなことが起きていたなんて、自分では気が付かなかったので…)
    また何か気付いたことがあれば遠慮なく言ってやってくださいね。
    これからもよろしくお願いします!

    Reply
  8. LEO.K

    みんなお疲れ様でした!今回いいバトルが期待ですが自滅ばかりの展開に…w
    >REMI
    気にしないでただ運が悪いだけだ、同じ立場なら私も同じ反応するだろ、まだ一緒に走りましょ^^

    審議:Hamidelton さんと同じ、①のレーシングアクシデントに投票しますがFSBさんに厳重注意。
    個人的にロリングのときが安全性を注意するのため車の間隔が結構空いている、見えないの後ろより前の急ブレーキを注意するの方がいいがと思う、そのときもREMIさんを無理やり抜くの必要はない。

    Reply
  9. pam Post author

    出そろったようなので。

    僕の投票としては、「1. レーシングアクシデント(おとがめなし)」です。
    FSBさん、KIMIさん、REMIさん、TANAKAさん、それぞれの運転自体に誰も問題があったとは思いません。
    速度やタイミングがそれぞれ違うので、そこにいた結果、た・ま・た・ま、起こってしまった交通事故だと思います。
    被害の大きかったTANAKAさんも同意見です。
    チャットでもお伝えしましたが、「原則」右側から抜くとなっており、ケースバイケースです。FSBさんもおっしゃっているように、あの状況では左へよけて抜くのが最も他の車へ被害を与えるリスクが少ない選択だったと思います。
    不運だったのは確かですその時はフラストレーションがたまったこととは思いますが、ローリングなので・・多かれ少なかれ被害とかペナとかどうしても出てきてしまいます・・不運だったとあきらめましょうw

    >カツさんw 僕もよくありますそれw 次お待ちしてまーす!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。