Result:シーズン1 第3戦 中国GP

By | 2015-09-19

みなさん、今回も遅くまでお疲れ様でした! ありがとうございました!

予選から赤旗で再予選、決勝は接触・スピンの雨あられ。フラストレーションの溜まる中国GPでした!

まー泣く時もあれば笑う時もある!思うようなレースが出来ない時もあれば、全てか完璧に進む時もある!

これぞまさにP1GP!

ってことで、次、がんばりましょー!

(開始時間を15分早めるかなー・・・どーでしょーか?立て直しはほぼ決定ですからね・・・ほんと疲れるゲームだ)

 

予選結果

Rd3_Q

レース結果

 Rd3_R

 

ドライバーズコメント

タイムスタンプ
ドライバー
コメント
2015/09/20 12:20:12マンセル今シーズン2勝目!チョーハッピーだよ!
1周目のターン3でMaWに追突して玉突き事故の原因を作ってしまった。後続のマシンには申し訳ないことをしたよ。あの瞬間、心が折れてしまったよ。
でも、諦めず1台1台コツコツ抜いて行って、レース中盤にはトップのMaWのお尻が見えたんだ。
そこから、MaWと真剣勝負だったよ。ミスした方が負けのね。でも、彼は全くミスしないんだ。相変わらず凄いよね。

ファイナルラップに入る前の周の27周目にやっとMaWを捕らえたよ。長いストレートで彼の後ろについて、彼のトップスピードをチェックしたんだ。ファイナルラップに勝負をかける為にね。おそらく、MaWも僕がいつどこで仕掛けてくるか分かってたと思う。ファイナルラップのロングストレートでDRSとスリップを使って仕掛けようとしたんだけど、彼のトップスピードは前の周より5~10キロ伸びたんだ。前の周に僕に見せたのはフェイクだったってことに気がついたよ。この辺の駆け引きはさすがだよね。
結局、ストレートでは抜けなかったよ。でもチェッカー直前で最後に仕掛けたんだ。どうやら彼は丁度ガス欠になったらしいよ。運も味方して何とかコンマ032秒差で僕がトップチェッカーさ。
表彰台に上るまでどっちが勝ったか分からなかったけどねw。

次はバーレーンだね。バーレーンもメルセデシュが速いんだよね。でも僕たちも負けられないよ!2連勝目指してがんばるよ!!
2015/09/20 15:18:47Weedoorneまたここに戻ってくることが出来た。今年はじめてのレースでこの結果は悪くないよ。
限界を超えてコントロールを失いそうになったこともあったけど、集中力を失わないために、気を抜かずにプッシュし続けたけど表彰台には惜しくも届かなかった。
今日素晴らしい仕事をしてくれたチームの全員に感謝したい。

次のレースにむけて予選のペースとレースペースを改善する必要があるけど、この先いくつかのレースで勝てるチャンスはあると思うよ。
2015/09/20 18:09:32Chronic16マンセル今シーズン2勝目おめでとう!会心のレースだったようでうらやましいよ
スタートではほぼ全車がフライングしたんだ!きっとチャーリーも驚いたと思うよwおかげで1コーナー後には最下位からの追い上げになってしまったけど、それはそれで面白いと思ったんだ
作戦は1ストップだった。予選が悪かったからね。タイヤをコントロールしながら順調だったんだけどカツオナードに追突してしまいウィングを落としてしまった。そこで僕のレースは終わってしまったよ。
でもあれはしょうがない事故だった。左にいたFSBに集中してて前をよくみてなかったんだ。とっさにハンドルをきったけど間にあわなかったよ。
カツオナードを責める気はないよ。長いシーズン悪いこともあれば良いこともあるからね
カツオナードにはこの件についてあまり気にしてほしくないね
まだ序盤だし開発に関してもまだまだ手探り状態で今回のレースでも気になる点がいくつか出てきたけどダッチネンがいればとつくづく思うよ
レースペースやタイヤライフは悪くないから予選を改善して次のレースは満足のいくレースにしたいね!


ドライバーズコメントのエントリーはこちら

 

 

今回、色んなところで接触があったようです。

審議申請、または議論のネタ提供(みんなに意見を聞きたい!これ危ないよ!)などがあれば、コメント欄にお願いします。

情報を共有する為のシステムですので、よろしくお願いしますー。

 

“接触を減らす”、“接触を回避する”などのヒントになればと思います。

マンセル的なあれですが、今年は目視した方が無難なように思います。マーカーも小さいですし、1回の接触が命取りになりますからねー。

また、『多分、そこにはいないだろう』や、『相手は俺の位置を分かってくれてるだろう』的な走りも危険な感じです。常に『あいつには見えてない!』、『あいつは横にいる!』的な考えで走った方がいいように思います。

まー、毎年このSeasen1はこの辺を探る・理解するシーズンな感じですので、フラストレーションは溜まりますが、みなさんのドラテク・アップに頼る他ないです。

モナコまでは仕方ないかもw。毎年、モナコで大爆発&大花火!勝負はSeason2から!ってのがいつもの流れかと。

 

では、審議申請・議論などがあればよろしくですー!

 

 

 

オンボードカメラ

・れぴさん 観戦モード

・ミナトさん

・Kimiさん

・Clearさん

・Weedoorneさん

・LEOさん

・カツさん(すいません、埋め込み方が分かりませんw)
http://www.twitch.tv/katsuo3/v/16608854

・れぴさん

・黒ニックさん
<何度も黒ニックに襲い掛かる2つの青いイナズマ!勝負の行方は!?>
黒ニックさん、寝込んでない?大丈夫?元気出して!!明日はいい事あるさ!!
それにしても・・・お腹が痛くなったー!。爆笑し過ぎてw。この動画は永遠に忘れない事にするw。

・鈴やん
鈴やんもtwichか?どこにあるか分からんw ごめんw

・Dotさん

・マンセルさん

 

 

P1ドライバーの休日

休日に羽を伸ばすマイゴネン。

P1でもその熱い走りに期待したい!がんばれ!マイゴネン!

 

(記事:Ext)

27 thoughts on “Result:シーズン1 第3戦 中国GP

  1. 鈴マッハ

    どうも〜お疲れ様です。

    昨日はいろんな接触があってイライラしながらレースしてましたw

    ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

    皆さんにちょっと聞きたいことがあります。
    僕があげたクラッシュ動画の2つめ、Leoさんとの接触に関してです。
    https://youtu.be/LH7gnxrOw9Y
    僕としては、十分なスペースを残したつもりで、全く当たるとは思っていませんでした。

    レース後にLeoさんにクラッシュ時の状況を聞くと、ピットインする周だった、ということでした。それを聞いて思ったのは、バトルをしていてピットインをする場合は、減速などをして周りのドライバーにこの周にピットインということを意思表示することが必要だったんじゃないか?ということでした。

    僕が今回の中国GPでカツさんとバトルするシーンがあり、その時もストレートエンドのヘアピンから並んでいたのですが、カツさんはちょっとブレーキを踏んで後ろに下がってからピットインしました。
    http://www.twitch.tv/katsuo3/v/16608854
    これの56分頃からです。
    (カツさんとの場合は、カツさんがイン側にいてあのままいくと危ないということもありますが、あくまで意思表示としての減速です。)

    Leoさんにも悪意は全くないと思うので、審議にするつもりはありません。

    バトル中にピットインする場合は減速などをしてピットインするぞ!という意思表示がいると思うかどうか、お聞きしたいです。

    Reply
    1. Weedoorne

      皆さんお疲れ様でした。
      鈴さんとLEOさんの接触の件はLEOさんはステアリングを切ってませんから、
      鈴さんがLEOさん側に寄って当たったように見えます。
      又、中国のピットレーンは師匠が触れてるように横並びの状態であれば、
      まっすぐ行けば接触無く行ける訳ですから減速の必要はなしと判断しました。

      >私と(私が)接触した方
      私の不注意が原因で発生したことだと思うのですいません。
      次は当たらないように気を付けます。

      Reply
  2. N.マンセル

    鈴やん、お疲れ様~
    LEOさんの件も含めてだけど、マンセル個人と運営側としてコメントするよ。

    (1) LEOさんとの接触の件について
    鈴やんの言いたい気持ちもよく分かる。
    が、LEOさんは別にあのまま真っ直ぐ行けば誰にも迷惑かからないし、ラインを譲る理由もないと思う。単に鈴やんが当たりに行っただけにしか見えんわ。P1に参加してるドライバーはみんなそれぞれのレースをしてる。上位だろうが下位だろうが気持ちは同じ。鈴やんのあの走りには、相手を思いやる気持ちが全く感じられない。冷静になってもう1度動画を見てみることを薦める。

    (2)黒ニックさんの動画から見た鈴やんの走りについて
    黒ニックさんの動画に最初のゴタゴタが少し映ってるけど、いくらイライラしてるからって、あの走りはダメ。マンセルが昔から注意してる『そこどけ走法』や。LEOさん相手に強引にノーズをねじ込んだり、挙句の果てにクリアさんまで巻き込んでるよ。あの走法はやったらあかん!!って。

    (3) 真冬さんとの接触について
    誤解を生まない為に言っておくけど、真冬さんのアウト側にはマンセルがいたわけ。
    レース後、真冬さんはマンセルに、『行き場がなかった』って言ってた。まー鈴やんからしたら『ライン空けてくれよ!』ってなるやろうけど、真冬さんからしたら、『無理!』って事ね。誤解の無いように。後でマンセルの動画も上がる。

    <最後に>
    クリアさん&その他、接触した相手には、ちゃんと個別に謝罪するように!
    あの走り方はあかん!って2~3年前から言ってるやろ。イライラしてたから・・・!なんてのは理由にならんぞ。冷静になってから再度見直すように。

    ★クリアさん&その他の方へ
    もらい事故でクリアさん&その他の方もイライラしてるかも?ですが、例え相手が誰であろうと、アンフェアな走りや強引な走り、危険な走りで事故に巻き込まれた場合は、審議申請してくださいね。相手を尊重しない走りは、P1では絶対に認めません。
    よろしくお願いします。

    Reply
  3. N.マンセル

    ちょっとは成長したかなぁーって思ってたけど、あかんかw
    アドバイスとして、黒ニックさんを師と仰いで見習った方がええわ。
    黒ニックさん見てみぃー!スタート直後の1コーナーからボロボロやでw!!あんだけボロボロになったのに最後まで諦めずにゴールを目指す精神力とタフさ! 素直にすごいわ。見習うべき姿や!
    マンセルなら即ブチ切れて、ハンドル投げて、すぐ審議申請の準備や!

    まー怒りに任せてどんどんコメすればええ!暖かく迎えて速やかに葬ったるわ。そして、冷静になってから自分のコメを見直したらええわ。過去、マンセルは何度恥ずかしいコメをしたことか・・・。でも、まーレース後1~2日はしゃーないわなー頭でお湯沸くからなー。

    Reply
  4. 鈴マッハ

    ししょー

    そうですね。Leoさんとの件は僕のミス、というか未熟さでした。Leoさん、すみませんでした。

    1周目のLeoさんとClearさんにぶつかったのは、Clearさんがあの時点ですでにウィングを落としていて、それを避けようとして減速したLeoさんとClearさんの間に入ってしまったことが原因でした。お二方、こちらに関してもすいませんでした。

    1コーナーの真冬さんとの接触はレース後に真冬さんから「アウト側にししょーがいたから場所がなかった」って聞いてるよ。だからそのことに関しては文句もないし、解決したと思ってるよ。

    Weeさん

    昨夜は怒りに任せて(?)Leoさんの動画もよく見ずにいました。落ち着いて見てみると僕の不注意でした。お手数をおかけしました。

    Reply
  5. LA-PPISCH

    皆さん お疲れ様でした。
    今回の事案ではスズさんがLEOさんに【後から聞いた】結果論と捉えられますので
    レース中はわからなかったことから・・・
    Weedoorneさんやお師匠さんのご指摘は私も納得できます。
    して、ススさんの動画を見る限り 私の意見ですが・・・スズさんはLEOさんの前に出た。
    (動画ではLEOさんがすぐ斜め後ろにいる)バトル中であるならば強引と思いました。
    LEOさんはピットへはいるならばレーシングラインがあるので減速にて接触回避もできたのではと思いました。
    最近ではお師匠さんの言う『あいつには見えてない!』、『あいつは横にいる!』を
    野良レースでわかってきた(同期による接触等)ことから意識している為、
    自身ではたとえバトル中の競り合いで前に出ても完全に後ろの確認が出来なければ回避しています。
    (根性ないですからぁw)
    ですが、人それぞれの走り方があります。お師匠さんの仰る、相手を尊重する走りで~をモットーに
    次戦も( `・∀・´)ノヨロシクです。

    Reply
  6. Clear F1

    お疲れ様ですー

    1周目1コーナーは、レースアクシデントですね。私の勘違いでした。
    鈴さんからはすぐに連絡をいただきました。って鈴さんがかかわっていたかも知りません
    でしたが、、なの? 大丈夫ですよ!

    1周目が有ったからこそ、前年チャンプとバトルできたりして楽しかったです。
    数々のバトルで熱く燃える中、接触しないようにはライン取りには気をつけたつもりですが
    当たってた方、すみませんでした

    最近はいつもマンセルさんの動画を思い出しつつバトル中のコーナー手前は早めの減速を
    心がけているつもりですが当方の動画からご指摘等ございましたら、ご教授下さい。

    今レースは黒さんと近くで走れたのは本当に勉強になりました!
    ただカツなんちゃらがいつも間に入り邪魔でしたが(笑

    キミさん
    私、昨年もここのバックストレートで大破しリタイアしています。
    27週目、思い出しつつ走りましたので大丈夫でしたが、当方がDRS使用中ライン変更を
    3回しておられます。これは重大なマナー違反です。以後お気を付け下さいね。

    レピさん
    何度も譲っていただき申し訳ないです。他チームなのに直前開発にもお手伝いいただき
    ありがとうございました。

    今現在上がっている動画を見させていただきましたが、突っ込み過ぎやろっ!と言うのが
    いくつか見られました。今後荒れないためにも私をはじめ皆さんもうちょっと自重しましょう!

    なに言ってんだ!お前もやろっ!かも知れませんが、、、

    バーレンまた楽しくやりましょう!

    Reply
    1. Weedoorne

      Clearさんの動画を確認しました。
      スタート直後の1コーナーで当たって姿勢を崩し、ウイング壊れましたね、すいませんorz

      Reply
    1. Maiggonen

      私も昨日謝り損ねてしまって謝罪が遅くなりすみませんでした。

      最終週でクリアさんにスリップをとられたくなくて我を忘れて左右に振ってしまいました。。。
      以後気をつけます。

      あと、その後のストレートエンドのヘアピンのカットもすみませんでした。

      Reply
  7. Clear F1

    Weedoorneさん
    あれぐらいは仕方が無いですね。次戦も宜しくです。

    キミさん
    良く見ればDRSを入れる前ですが、いずれにしろ進路変更は慎重にね。
    マンちゃんみたいに余裕で尻ふりなら良いんですがね。
    今回は1ポンイント掛かってから仕方がないですよ。
    皆がそうではないかもしれませんが1年目は辛いですが頑張って下さい。

    Reply
  8. Maiggonen

    昨日はお疲れ様でした!!

    動画が完成したのと謝罪と・・・

    ①https://youtu.be/X_fxW1AuEZ0
    私が原因でカツさんと接触してしまったのでご報告を。
    最終コーナーで膨らんでカツさんを押し出したのに順位を落とさず進んでしまいました。
    前lapからFSBさんとバトルをしていたのですが途中でFSBさんとカツさんの順位が入れ替わっていることに気づきませんでした。
    それで最終コーナーでカツさんを押し出した後、FSBさんが前に行ったので「なんだ、ラグヒットか。。。」と思ってそのまま進んでしまいました。本当にすみませんでした。。。

    ②https://youtu.be/vpui1ui_YEc
    ダイジェストです。思ったのは外に膨れて皆さんに迷惑をかけたなーっと。もっと練習しなければ…
    このレースで一番しんどかったのは⑨週目でした。邪魔ばかりしてすみませんでした。。。

    あと、皆さんは動画を作るとき実況とかBGMとかどこで拾っているのでしょうか?w
    著作権に引っかからないか不安でw

    Reply
  9. LEO.K

    ゲームラグのせいで異なる視点にお互い「相手がぶつかってきた」と思う。
    とにかく、自分の視点で話します~
    https://youtu.be/qyfccb-TWZQ
    本来が右側で真っ直ぐGoで何も問題がない。
    しかしこの中国戦でアクセルの手加減がよくわからない(経験?セッティング?)、スピンになりました…
    そのせいでちょっと左側に移動→後ろの矢印しか見えない→すずさんと接触。

    ほか接触した相手にも幾つありました(ブレーキ遅れ多いorz)
    とくに1周目1コーナー、自分が曲がらないのせいでクロニックさんを巻き込まれた、本当にすいません

    次は(も?)当たらないように気を付けます。
    またよろしくお願いします。

    Reply
  10. N.マンセル

    どもー!
    みなさん、コメありがとうございますー!
    今年も定期的に審議とは別にこんな感じのドライバーズ・ミーティングっぽいのが出来ればと思います。
    いつでも、ミーティング・ネタを提供してくださいねー。

    さて、
    >鈴やん
    了解!熱くなるのはいいことだ!昔のマンセルはもっと熱かったぞw。来週もよろぽくー

    >Clearさん
    動画見ましたー!今年はさらに安定感が増してる感じですね!特に接近戦のスキルは相当アップしてるように感じましたー。
    そういえば、Midさんとの絡みで中国で大破してましたねwww。まーそれも経験ですよねー。あれがあったから今回、回避できたのかも!?危険予知能力?察知能力?って言うのでしょうか、こればっかりは経験を積まないと・・・って思いました。

    それと1つコメント?を。
    ハンドル・・・タイヤ火噴きますよw。多分、あれ直せば・・・・・・・・・・・・・表彰台が見えてくるかも!?
    またよろしくですー!

    >Kimiさん
    いいですねー何事も勉強ですねー!
    カツさんとFSBさん、普段は超温厚ですが、怒らせるとヤヴァいですよ!気をつけて!ピット出口で待伏せとかされるよ!!
    まー気がつかない時もありますからねー、後で審議なり、色んな人の動画で自分の走りをチェックしたりして、悪ければ謝罪しとけばOKかと。

    後ですねー、ま~参考までにですけど~
    マンセルの『ハンコン勢を打ち負かせ!パッドで攻略P1GP 秋の特別版』
    ~明日のチャンピオンは君だ!!~
    と題して、

    <ハンドリングについて>
    現在、確認されているパッド勢は、Dotさん、Fullさん、Weeさん、FSBさん、LEOさん、パムさん、マンセルさんです。
    さらに詳しく見ていくと、
    ・PSタイプ:Dotさん、Fullさん
    ・箱タイプ:Weeさん、LEOさん、マンセルさん
    ・その他:パムさん(ネジコン)、FSBさん(PSタイプ似)

    さらに、さらに、このドライバー達の動画を詳しく見ていくと、
    ・ハンドルを切ったMaxがオート:Fullさん、Weeさん、FSBさん、LEOさん
    ・キノコを倒す具合&捻じり具合で調整:Dotさん、パムさん、マンセルさん

    さらに、さらに、さらに詳しく見ていくと、直進性が高い人から順に
    LEOさん>FSBさん>Fullさん>Weeさん>マンセルさん>Dotさん>パムさん
    人によってハンドルの切る量や早さが違い、さらに僅かにキノコを倒した場合のハンドルの切り量?も直進性によって違ってきます。

    <各ドライバーの長所>
    ・50%という長時間耐久で、圧倒的な安定性・集中力の持続・ほぼミスなしなドライバー:Kazamiさん、真冬さん
    ・うまい!・速い!・荒い!ドライバー:パムさん、マンセルさん
    ・どんな状況でもマシン・タイヤコントロールはP1界随一:Dotさん(超高速のステアリング修正はもはや芸術の域)
    ・P1界トップのアクセルワーク:鈴やん
    ・P1界トップのブレーキング:Clearさん
    ・シンプルでオーソドックスなそのスタイルは見る者を魅了する。そして速い:黒ニックさん、Fullさん、ダッチネンさん
    ・粘り強さは誰にも負けない:カツさん、FSBさん
    ・ただ今、我流修行中:Weeさん、れぴさん、LEOさん

    自分はどんな走りをしたいのか!どんな走りが好きか!で、まずは各ドライバーの走りを色々参考にしたらいいと思います。
    また、同じコントローラーでも設定や走り方で全然違ってきます。
    どの設定が速いか?についてはどれも速いですw。
    なぜなら、パムさんは年間総合2位(2010)、さらにその後優勝数回、Fullさんは年間チャンプ(2012)、Dotさんは年間総合2位(2013)と異なる設定・コントローラでも走り方次第で十分上位を狙えます。

    色んなドライバーを研究して、自分のスタイルを構築すると楽しいかも!です。

    なお、上記はマンセル個人の見立てです。例によって異論・反論は一切認めませんw。

    —————————–
    ★審議申請は無いようですので、これにて第3戦、中国GPは閉幕としますー!!
    お疲れさまでしたー!また来週もよろしくですー!

    Reply
  11. clear F1

    マンセルさん
    今日も気にして皆さんの動画を見せていただきました。
    去年と比べてもひどくなっています。ロジソフトの設定、ゲーム内のハンコン設定の見直して練習してみます。
    ありがとうございました。

    クリア的には、マンセルさん、真冬さん、カザミさん、鈴さんの速さとDotさんの技術、黒さんの冷静さを
    兼ね備えれば毎戦優勝できる!!はずなんですが、、、むりやなw

    Reply
  12. FSB

    中国GPお疲れ様でした~

    >Kimiさん
    https://www.youtube.com/watch?v=MbTckB4nE2A
    カツさんとの接触ですが、後ろにいた私の視点ではカツさんが追突してしまっているような… すみませんでした。
    私は漁夫の利で順位が上がってしまいました。

    >黒ニックさん
    https://youtu.be/1mZ4i8hXr2I?t=8m9s
    カツさんとの合わせ技?でレースを台なしにしてしまい、本当にすみませんでした。
    私はカツさんに抜いてもらうためにアクセルを緩め、カツさんはコーナーカットによる追い抜き判定が出ていたので
    2台とも減速する状況となってしまいました…

    2つの事故は無線で打ち合わせしながらやったのなら極悪チーム確定で追放モノですが、
    悪意は無く不運が重なって起きてしまった事なのでどうか許してくださいm(_ _)m

    >マンセルさん
    >>カツさんとFSBさん、普段は超温厚ですが、怒らせるとヤヴァいですよ!気をつけて!ピット出口で待伏せとかされるよ!!
    「まるどな~ず」の2人はいつもニコニコなのでそんなことしないです! 変なうわさ流さないでくださいw
    (国家機関がバックに付いてるけどね)

    >>マンセルの『ハンコン勢を打ち負かせ!パッドで攻略P1GP 秋の特別版』
    さすがの情報収集力、分析力、すごいですね~
    P1GPはいろんなタイプの人がいて、走り方を観察するだけでも面白いですね~
    私も活躍できるように練習がんばります!

    Reply
  13. 黒ニック

    運営お疲れ様でーす
    今回はスピンした場所が悪かったw
    バリアがないとこだったらよかったのにw
    なんか持ち上げられてますが昨年も全戦完走だったので今年も完走はしようと思いまして
    後はいつだったかカナダのレースで序盤の混乱で後方に沈んだ時に私は萎えて諦めてしまったんですが、同じく後方に沈んだししょーはロッキーのテーマとともにネバーギブアップ精神で上位フィニッシュしたのを覚えてます。
    たぶんw
    なのでせめてポイントはもって帰ろうと。
    次は頑張るよ!

    Reply
  14. マンセル

    みなさん、コメどもですー!

    >Clearさん
    今年こそ初優勝を!!楽しみにしていますー!

    >FSBさん
    すいません!極秘情報でしたねw!以後気をつけますw。
    ハンコンみたいにスムーズにハンドルを切ったり戻したりしたいんですけどねー。そしたら見た目も美しく最高なんですが。。。
    ほんとP1には色んなタイプのドライバーがいて、動画見てても面白いですよね~。ライン取りも走り方も色々違って、色々気づく時もしばしば。ロシア、楽しみです(かなり先ですけどw)!またよろしくですー!

    >黒ニックさん
    どもー!元気ですかーw!?いや~動画、大爆笑させてもらいましたよーw。今年はあんなレースがみんな増えそうですよねw。
    そう言えば、カナダって悲惨なレースしかしたことがないですわw。毎年、予選までは調子いいんだけどーまともに決勝を走った記憶がないw。もースピンしたらロッキーのテーマが流れる仕様にしたいですw。ほんと萎えますからねw
    まー私の記憶が確かならばー、密かに次のバーレーンも接触が多いサーキットですよ~。スタートからロッキーのテーマ流しておいた方がいいと思います!
    またよろしくですー!(ロッキー動画見つからなかったw。確かに何度か使った記憶が・・・)

    Reply
  15. Clear F1

    マンセルさん
    小生、国際P3000レベルなのでP1のようなビッグな大会の優勝は難しいでしょう。
    ご指摘をいただき、まずはG27ハンコン設定を大幅に変えちゃってみました。
    元々クイックが好みなんで意思以上に切れ角が大きかったり、鋭角なコーナーへの
    進入速度が速すぎたり、高速コーナーで無理やりねじ伏せていたりで、、
    自分の動画見てるとヤバイです。

    ハンコン設定がまだしっくりきていないので、次戦は超問題児になりはしないかと
    心配ですー (超問題児≒超ロートル)
    バーレンはうまく行くかどうかわかりませんが、本当にありがとうございました。

    Reply
    1. 黒ニック

      クリアさんハンコン角度何度にしてますー?

      Reply
  16. マンセル

    >Clearさん
    どもですー!
    いや~私も(密かにパムさんも)なんですがー、マシンを強引にねじ伏せて走るのが好きなんですけどねーw。
    まーまだシーズン序盤でみんな試行錯誤中だと思いますがー、この先の長いシーズンを考えるとー、他のドライバーより1~2回多くピットインするとなるとー、やっぱキツいだろうなぁーって思って、おせっかいとは思いながらもコメしてみましたw。余計なことを言ってすいませんw。謝っておきます。

    Reply
  17. Clear F1

    黒さん
    コメありがとうございます。G27のセッティングを調べてみると皆360度のようですが
    先日までのレースは145度以下でした。昨日のバーレン練習では半分の180度です。
    200度以上も試しましたが、どこもまともに曲がれませんでした。
    360度なんてハンドル切っても応答なしって思えるほどです。
    動画で確認したところ以前ほどではなくなりましが、合同テストで走ってみないと
    タイヤの持ちに関しては分かりません。
    ただ、バーレンの練習ではタイヤが鳴くほどでは無かったです。
    設定や走り方がバレバレになるんで以下のような動画しか上げていませんが
    よろしかったら見てやって下さい。

    https://www.youtube.com/watch?v=o2w2_h3bnHQ

    マンセルさん
    本当にありがとうございます。黒さんとお二人に言われなければ全く気がついて
    いませんでした。2015はマシンのセッティングが悪いのか前が滅茶減るなぁ程度しか
    思って無かったです。

    Reply
    1. 黒ニック

      自分はマレーシアまでは200度でやってましたー
      中国ではヘアピンやかたつむりコーナーの微妙な操作が必要と感じ300度にしてみました
      が、あんまり変わらないかなーw
      カツさんも言ってましたがハンドル切れ角がほぼリンクするので、おそらく360度あたりがリアル角度かと
      200でもいけますが増やしたほうがそれ以上ハンドルきっても無駄 なところがわかりやすいかも
      DFGTとG27だと違うんですかねぇ?

      Reply
  18. Clear F1

    黒さん
    ありがとうございます。
    カツさんや黒さんの意見が正しいと思いますが、私のG27だけなのか240度で試しても
    乗用車並みになってしまいます。(ハンドルの持ち替えが必要なほど)
    昨年の2014は、275度から300度にしておりましたが、この辺りの設定だと2015は相当深く
    切っても曲がれません。
    一度合同テストで走ってみて再考したいと思います。

    本当にご親切にありがとうございます。

    Reply
  19. clear F1

    連続の書き込みで申し訳ありません。

    昨晩の合同テスト参加の皆様お疲れ様でした。
    G27ロジソフト設定でオール100%、回転角度180度、ゲーム内直進性94%、サーチュレーション90%で
    燃料が軽くなって来てからの動画です。(昨晩のテスト時)

    https://youtu.be/H5yp8abS2_A

    私的には、うまくいったように見えますが、レース中情報ウインドーが開かないという不具合が有り
    タイヤの磨耗、温度等は確認出来ませんでした。
    また、予選中はハンコンが切れなくなり、レース中はDRS、後方を見る以外のボタン割り当てが変わって
    しまっておりました。

    マンセルさん、黒さん
    ステアリングの切れ具合を確認いただき、またご教授いただければ幸いです。
    甘えてばかりで申し訳御座いませんがよろしくお願いします。

    Reply
  20. N.マンセル

    クリアさん
    動画見ましたー!いい感じですねー!マンセル的には問題ないように思います!
    黒ニック大先生はどう言うか・・・!?
    後で私も動画上げときますw。ま~上げたいだけですけどねwww。参考になるかどうかは不明ですがw

    Reply
  21. Clear F1

    マンセルさん
    ありがとうございました。
    3戦まではすべてフロントタイヤが真っ赤で数周でお陀仏でしたが、この2日間の
    テストでは問題なかったです。逆にリアのほうが少し早く減り気味です。

    マンセルさん、黒さんの動画も本日見直して見ました。
    しかし、マンセルさんのバーレンはコーナー全てショートカット!!流石です!

    今日もバーレンテストが有れば参加できると思います。
    宜しくお願いします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。