■重要■ レギュレーション修正について(ローリングスタート)

By | 2015-11-25

どもどもー!
先日のスパの1件の際に記載しましたが、認識のずれが出てきているのと、記載内容にも少し見直しが必要かと思いましたので、この記事にて修正します。

あとで思い出したんですが、現在のレギュレーションページに記載してあったものは2014のレギュレーションページから転載したもので、かざみさんが書いてくれたものでした。それまでのレギュレーションは、ここにありました。2012の時に制定されたものです。
http://pamrrari.com/blog-entry-143/

よく見ていくと、びみょーーにニュアンスが違っているところがありますw とはいえ現在のページに記載されている以上は現行レギュレーションとなりますので、スタート位置の認識は黒さんの認識で正しかったことになります。

僕は今年は途中からの参戦ですが今年はローリングスタートとなる機会が多く、スタート位置以外にも多少気になる部分もあったので、ルールの再確認と認識の統一の意味も込めて以下の通り変更します。

 

ローリングスタートについて(2015/11/25改訂)

  • 1周目に予選結果の順位どおりに隊列を整え、レースは2周目からスタートする。
  • 回線落ちしたドライバーは最後尾へ。2人以上いた場合は先に落ちた方が最後尾へ。以降落ちた順で後ろへ。決勝から参加はさらにその後ろからのスタートとなる。←※2015年度は暫定休止中
  • 先頭のドライバーは150km/hあたりの速度を目安に周回する。
  • なるべく順位の入れ替えは直線区間で行う。極力、抜かれる車は左側を走行し、抜く車は右側を走行し前に出る。
  • 前の車と極端に離れてはならない。
  • フォーメーションラップ中にコースアウトやスピンをした方は最後尾へ下がり、最後尾からのスタートとなる。
  • フォーメーションラップ中に理不尽なペナルティを受けた場合などは、リタイヤし立て直しを要求できる。ただし、レースの立て直しは1回のみ。
  • 先導車両(ポールシッター)は、コース3分の2まで進んだ地点でいったん車速を落とし、マップ表示で最後尾の車まで1列に並んでいることを確認する。 
  • スタート時は、先導車両が任意のタイミングで加速を開始した段階でレーススタートとする。スタート区間は、①ピットロード入り口位置、または、②最終コーナーのブレーキングポイントから立ち上がり地点までの区間内とする(最終コーナーがシケインの場合は1つのコーナーとみなす。)開始のタイミングは先導車両の任意の判断となるが、①または②のいずれかに該当する範囲内にでなければならない。
  • スタート開始の段階では、必ず前の車の後ろにいること。前の車に車両を並べてはならない。
  • コントロールラインを通過する段階までは、前の車の前に出てはならない。
    (加速するタイミングによって、半車身程度まで並んでコントロールラインを通過するのは可)
  • レギュレーション違反については、審議によって5秒または10秒のペナルティとする。

 

2014レギュで抜けていた部分、気になった部分を追加し、太字で記載しています。スタート位置については記載が不十分でしたので細かく記載しました。
スタート位置は、例えばシルバーストーンとスパとでは最終コーナー(シケイン)とピットロード入り口の位置関係が真逆で、書き方がすごく難しかったのでややこしくてすいません。実際のF1だとピットロード手前でSCが横にずれてそのあたりからスタートなので、そのイメージであれば問題ないと思います。前回スパのパムッテルのスタート位置はレギュレーション違反となりますのでご注意ください。(改めてごめんなさい)
あとは最近のレースで守られていないケースを見かけた部分、個人的に多少気になった部分も加筆しています。

レギュレーション関連についてはある程度運営サイドで決めちゃわないと進行しずらいので、基本的には上記の内容で、新レギュレーションの適用は次戦イタリアGPからとさせていただきます。イタリアGP後にレギュレーションページの記載も差し替えます。どうしても、ここはおかしいだろ、とか、ついでにこれも書いといて、っていうのがあればコメントいただければ修正・変更要望も受け付けます。OK~、とか見たよ~とかでも、ご確認いただけた方はできればコメントいただけるとありがたいです。

ではでは、よろしくおねがいしま~す。

6 thoughts on “■重要■ レギュレーション修正について(ローリングスタート)

  1. Clear F1

    お疲れ様です。運営ありがとうございます。

    OK~、見たよ~ です(ーー;
    レギュレーション変更など本当にご苦労様です。

    イタリア後で構いませんが、、
    今年は何度か予選で上位に入り、ローリングスタートで毎度最後尾を経験しました。
    モナコはとても1周では自分の順位に戻すことは出来ませんでした。
    少ないストレートで抜こうにも黄旗連発で難しく思いました。
    コースにもよるでしょうが、ご一考いただければ幸いです。

    何よりローリングイコール毎度ほぼ最後尾を改善いただいても構いませんw

    Reply
  2. N.マンセル

    pamさん、ありがとうございますー!
    これからポイント更新しときますー、遅れてすいませーん!

    Reply
  3. 黒ニック

    質問!
    スタートが最終コーナーまたはピットロード入り口となってますが、これは先頭が任意でどちらか選べるってことでいいでしょうか?
    モンツァでしたら最終コーナーパラボリカの加速地点もしくはピットロード入り口を示す縦の白線位置のどちらか選べるってことですかね?

    Reply
  4. pam Post author

    >クリアさん
    どもどもー、確認ありがとうございまーす!
    毎回ほぼ最下位ってのはきついですねw マクラーレンホンダだから・・・?だとすると車を変えるしか・・w

    >マンセルさん
    どうもどもー!
    ポイントと記事の更新ありがとうございましたー!
    いよいよ1-2ですね!w

    >黒さん
    どもーー確認ありがとうございまーす!
    ちょっとわかりやすいように、①・②と記号を加えておきましたw
    モンツァの場合だと、
    パラボリカの②ブレーキングポイント(進入位置手前100m~50mあたり)から、①ピットロード入り口位置、の2つの間の区間内の任意の地点、になると思います。
    ピットロード入り口が直線に入ってからなので、ちょっと特殊なんですけどねー。

    Reply
  5. pam Post author

    >クリアさん
    補足です。モナコみたいに1周で隊列整理できなそうなサーキットは残りシーズンにはなさそうですが、あるとしたらシンガポールですかね・・あそこは1周が長いので大丈夫かな?テストやレース時の状況で、必要があるサーキットは事前に1周でやばいことが分かれば2周にしたほうがいいですねー。

    Reply
  6. LA-PPISCH

    運営お疲れ様です。レギュレーション修正での更新・・・御意ですぅ。
    わたくしの場合は皆無といっていいほどないですがw 念頭にいれておきます。
    ありがとうございました。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。