2016 P1GP <シーズン2> 第8戦 ヨーロッパGP

By | 2016-12-10

お疲れさまでした。

Season2初戦を制したのは今シーズン初優勝の黒肉コロッケさんです、おめでとうございます。

2位は危なげない走りでクリアさん、3位はスピンを喫した鈴マッハ選手です。

数戦ぶりのレースで無事に完走、ポイントゲットしているパムさんは流石の一言でした。

 

ポイントランキングは後日更新します。

・予選 2016p1gp_rd8q   ・決勝 2016p1gp_rd8r 今回は特に大きなトラブルは無くレースが終わったので良かったです。

フルさんは残念なことに。

 

Season2からのスケジュールは修正してありますので皆さんご確認ください。

次戦は雨が降るかもしれないオーストリアです。

14 thoughts on “2016 P1GP <シーズン2> 第8戦 ヨーロッパGP

  1. Clear F1

    お疲れさまー

    更新ありがとうございます

    10周目から11周目へのホームストレートで過去最高のプチフリーズ(3,4秒)で
    リードを保っていた黒さんに一気に真後ろまで詰められ、後は防戦一方でした
    壁と友達にならなければ表彰台もと、テスト時よりコンマ5秒前後セーブし、
    何とか完走できました

    黒さん
    おめでとうございます!
    最後はタイヤチョイスが違ったので追いかけるより完走を意識しちゃいました
    予告通りS2からでしたね
    RED BULL の2台をサンバース、マクラーレンで独走阻止に共闘でお願いしますw

    カツさん
    実況ありがとうございますー
    あなたは実況が有るんで毎回やらかしてくださいね

    フルさん、レオさん、スラキチさん
    残念な結果でしたが、また頑張りましょう!
     

    Reply
  2. 黒ニック

    皆さんお疲れ様でしたー
    2週間あいてだいぶ走り込めましたが壁に当たらなかったのは初めてでしたw
    ある程度慎重に走ってたのもあるんですが
    ハミーやら鈴やんやフルさんが前からいなくなったりクリアさんがいきなり目の前にいたり
    棚ぼたな勝利ですが勝ちは勝ちやーうぇーいw

    Reply
  3. LEO.K

    今回油断以外言うことがありませんね、気を直して次のオーストリアを頑張ります(またタイヤが厳しいそう)。

    Reply
  4. すらきち

    運営お疲れ様です

    クロニックさん優勝おめでとうございます!
    前年チャンピオンということで本領発揮!? でしょうか

    今回は2周で終わってしまいました
    オープニングラップでカツさんをどついてウイング破損
    2周目ストレート前のゆるい右で、案の定アンダー出て壁にゴツン!
    練習でも無傷で走れたことはないのでまぁ妥当でしょうか(2周はちょっと早めでしたが)

    カツさんの実況のおかげで最後まで楽しめました

    Reply
  5. katsu

    お疲れ様でした~ハミさん、記事ありがとうございます。
    私はwin10のドライブ容量低下エラーで焦って、その後壁にこすってタイヤを飛ばして終了でした。

    おかげでまたもや実況になりました。
    https://www.youtube.com/watch?v=OgypWox0IoU
    今回の実況ですが、ハミさんピットインですずさんの後ろになるかどうかを的確に実況した事と、ファイナルラップのカメラのスイッチワークが絶妙にうまくいったと思いますwほんとに慣れてきたw
    ・・・レース後のチャットで、観戦モードでもっとタイムとか出るようにして欲しいなー、とかボヤいてたら「そういうゲームではない」と一喝されてしまったのが心に響きましたw
    次のレースはちゃんとクラッシュせずにレースします!(←フラグにならないことを祈る)

    Reply
  6. 鈴マッハ

    お疲れ様でした!!!

    ハミさん集計とブログ更新ありがとうございますー!

    黒さん今シーズン初優勝おめでとうございます!!もうこれ以上勝たせないからね!!!!w

    新体制(?)になってからの最初のレースでしたが、無事に終わってホッとしてます。大変なことが多いと思いますが、皆さんで協力してP1を続けて行けたらなと思っておりますw

    肝心のレースは、4周目のスピンがなければ勝ってたなあ…という感じのレースでした。今年はこういうミスが多すぎる…w まあカツさんよりはマシかな?ww

    <<<REMIさん

    コメント読みました。大変だとは思いますが、ゆっくり休んで、また帰って来てくださいね!応援してます!

    Reply
  7. NekoDisc

    みなさまお疲れ様でした。
    黒さん2016初勝利おめでとう。
    S2はサンバーズが暫定トップスタートなので、こっちももっとポイントをゲットしたいところです。

    ここはモナコ同様に、最後まで残るだけで精一杯といった感じでした。
    黒さんがいい位置でレースをしていたので、後ろから戻ってきた鈴さんを楽に前に出してはいかんとちょっとだけ頑張ってみたところ、やはり壁にぶつけるという誰もが予想できる結果に。
    市街地コースは一発退場になりやすいのに加え、謎のカクカク現象が起こりやすくて難しいですね。

    Reply
  8. S.パムッテル

    おつかれさまでしたー!
    ハミさん更新ありがとうございます!ポイント集計までバッチリですね!あんな雑な説明だったのに分かっていただけたみたいで感謝します!
    今週少し余裕があったので、直前30分だけ練習して出てみましたがも~ぶつけないように精いっぱいで全然だめでしたw 
    またしばらく出れないっぽいですが、忘れたころにまたフラっと出場しますのでよろしくです!

    Reply
  9. NekoDisc

    オーストリアの硬いタイヤがおかしな減り方をする現象について調べ、バグがあるらしいという話を見つけました。
    全員が知っていないと公平ではない案件なので、バクーの話ではないのですがここに書いておきます。
    http://forums.codemasters.com/discussion/47335/tyre-wear-bug-wear-depends-on-starting-tyre

    このスレッドを見たところ、一番柔らかいタイヤでレースをスタートすると、他の二種類の消耗が加速してしまうサーキットがあるようです。
    そういえば、1ストップ狙いでSSスタートを選んだ12日は、SS→Sで33周目まで走れていました。
    おそらくこのバグのせいで、USでスタートするとSSとSが使い物にならなくなっているのでしょう。
    テストはもう1日あるので、本番までにこのバグについて確認をとっておきたいですね。

    P.S.
    このバグのせいで全員が予選SSを選ぶと、1アタックしか出来ないつまらない予選になっちゃいますね。
    予選はUSでタイムを出し、決勝立て直しでSSスタートを認める特例もアリなのかもしれません。

    Reply
  10. Clear F1

    お疲れ様ー

    ばれたかw
    私も13日SSスタートで ”15周” 走って全然余裕でした。ソフトも余裕でしたので1ストップで行けちゃいますね。
    ただこの日は最後にUSを履きましたが、、

    昨日はUSスタートで11周後、SSが14周で真っ赤!(80%越え)
    前日はスタートで15周走れて余裕だったのに!?
    なんかおかしいと思ってました。

    Reply
  11. Clear F1

    P.S.

    フォーラムは箱1ではないですか?PCにも当てはまるかどうか?

    仮にPCも同じだとすると
    統一するのであれば予選全員US、8位以下の方も決勝USにしないといけないのでは?
    (故意のクラッシュが増えるわな)
    この4日間、同僚やスラキチさんの様にテスト時のスタートはほぼSSだから酷か?
    なら、猫ディスクさんの案で全員SSスタートに?
    明日のレース前に決めるのは大変?

    ただ私のテストでは US-S-USでも、US-SS-US、US-S-SSでも極端にレースタイムは変わらんけど?

    Reply
    1. NekoDisc

      細かい条件は違いますが、テスト時の録画からUSスタートとSSスタートでのSS1ラップの消耗比較動画を作りました。
      https://youtu.be/5FP6PAYAc6U
      最後の右2連コーナーでの消耗が明らかに違うので、PC版でもこの問題はあると思っています。

      スタートタイヤの特例提案について:
      ほとんどの人がSSでスタートしないとやってられないと判断した場合、SSは1セットしかなくて予選がつまらなくなるので対策として提案してみた次第です。
      タイヤ消耗で不利になる可能性を理解した上で、USでスタートしても走り方でカバーできる範囲であれば通常通りで良いと思います。

      Reply
      1. L.Hamidelton

        お疲れ様です。
        消耗度合いはドライバーによっても差がでるところなので皆同じかと言うとそうでないのが難しいところですね。
        僕がUSで予選やってUSスタートした場合10周前後でバーストする自信が今週はありますw

        Reply
  12. L.Hamidelton

    コースによってバグの影響が顕著に出るように思います。全部のコースで影響があるかどうかは正直わからんです。
    ただバグの影響の出方はドライバーによっても左右されるというのが僕個人の印象です。
    元々厳しい人はもっと厳しくなるし、優しい人は厳しい人ほどは影響ないかもしれません。

    レース直前に全員USや、全員SSを決めるというのはゴタゴタしそうなので避けたいところです。
    特例を作るのであれば全員SS予選というのが無難であると思います。

    Reply

黒ニック にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。