パムラーレン プジョーエンジンとExtremeF1の獲得を発表

By | 2012-10-16

開発の大幅な遅れがうわさされているパムラーレンが、ExtremeF1の加入により、Pamとのジョイントナンバー2体制を発表、およびプジョーエンジン獲得を発表した。
「シリーズチャンプの経験のあるリカルドパッとがまた仲間になって嬉しいよ。プジョーエンジンは今のところ未知数だし、速いチームが2つほどあるからシーズン序盤のコンスト争いは厳しそうだけど、ジョイントNo.2体制にはワクワクするよ!我々の武器は「譲り合い」だ。「だろう運転」ではなく「かもしれない運転」でまずは表彰台を目指すよ。」開幕前のテストでの不振ですでにシート喪失が噂されているPamだけに、なんとも歯切れの悪いコメントとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。